300キロの水牛が下水道に落下、消防隊員と村民が救出江西省【新華社南昌4月21日】中国江西省南昌市紅谷灘区生米鎮の萍郷大街付近で15日午後6時ごろ、体重300キロ余りの水牛が深さ約1メートルの下水道に落ち、飼い主が警察に救援を求めた。消防救助隊員が現場に到着し、指揮官の指示の下、ロープを使って下水道に降りて水牛を固定、村民と共に引き上げたが、驚いて逃げ出した水牛は数メートル離れた別の下水道に再び落下。