コロナ禍でシニアのスマホ活用が増えています。MMD研究所が2020年8月に発表した調査結果(※)によると、モバイル端末を所有するシニアは92.9%、そのうち77.0%はスマホをメインで利用しています。緊急事態宣言発令後にスマホの利用率が増えたと回答しているシニアは2割以上います。調査によると、オンラインショッピングを楽しんだり、家族や友人と音声通話で会話したりとステイホーム期間をスマホとともに過ごしている様子がう