かつて格闘技志向の強い戦いを繰り広げてきた桜庭和志とケンドー・カシン。2人の技巧派による2021年のマッチアップは、アクリル板が飛び交い、噛みつきあり、さらにはレフェリーに“いちゃもん”など、まさに“何でもあり”の攻防となった。【映像】桜庭がレフェリーに激高4月18日に後楽園ホールで開催されたプロレスリングノア「NEO BREEZE 2021」。藤田和之、ケンドー・カシン組VS杉浦貴、桜庭和志組のタッグマッチは、“猛