韓国Samsungは、次世代Galaxy S22にToF(Time of Flight)センサーを搭載しない可能性があることが明らかになりました。光の飛行時間を利用して三次元情報を計測できるToFセンサーは主に3Dスキャナとして使用され、特にモバイル用途では拡張現実(AR)機能の精度向上などに役立つとされています。AppleはiPad Pro(2020)からLiDARを積極的に採用Appleが最初にToF(もしくはLiDAR)を製品採用したのは2020年のiPad Proです。