世代が違えば、常識や価値観も違って当然。もはや「別の生き物」という解釈もできるでしょう。上司からすると「そんなこともできないのか…」と呆れることがあっても、若い部下にとっては「そもそも知らない」という、できる・できない以前の問題が生じていることが珍しくありません。たとえば、こんな「電話応対トラブル」が起きたことはありませんか?※本連載は、大澤優子氏の著書『歯科衛生士のトリセツ』(かざひの文庫)か