Apple TVの現行モデルは、ハードウェアの制限のためリフレッシュレートは最大60Hzですが、次なるApple TVは2倍の120Hz対応になりそうです。tvOS 14.5でより高いリフレッシュレートに対応「9to5Mac」は、tvOS 14.5のベータ版から120Hz対応するという言及を発見しました。最新のベータ版のリリースで、「120Hz」や「120Hz対応」という言葉がいくつもtvOSのPineBoardに追加されていました。この手の問題に疎い人のために、PineBoardと