日銀の黒田東彦総裁、景気は「持ち直している」 コロナの影響注視共同通信

日銀の黒田東彦総裁、景気は「持ち直している」 コロナの影響注視

ざっくり言うと

  • 日銀の黒田東彦総裁が15日の支店長会議で、日本経済の現状について言及した
  • 「厳しい状態にあるが、基調としては持ち直している」とコメント
  • コロナ第4波の影響を注視し、必要があれば金融緩和措置を講じると強調した

ランキング

x