米ミネソタ州ミネアポリス近郊で、警察が職務質問後に逮捕しようとした黒人男性を射殺した事件で、警察は12日、テイザー銃と拳銃を間違えたために発生した事故だったと説明した。警察は11日、交通違反を理由にドーント・ライト氏(20)の車を停車させた後、ライト氏にすでに別件で逮捕令状が出ていると判断。逮捕しようとしたが、ライト氏が車に戻ろうとしたため発砲した。ライト氏はそのまま数ブロック運転を続けたものの、別の車