8日、ユダヤ人大量虐殺の犠牲者追悼オンラインイベントで話す米製薬大手ファイザーのブーラ最高経営責任者(主催の民間団体「インターナショナル・マーチ・オブ・ザ・リビング」提供、共同)【エルサレム共同】ナチス・ドイツによるユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)の犠牲者を追悼するオンラインイベントが8日、ユダヤ暦のホロコースト記念日に合わせて開かれ、新型コロナワクチンを開発した米製薬大手ファイザーのブーラCEOが