政府の新型コロナウイルス対策を担当する西村康稔経済再生相は8日、関西経済連合会など関西の財界3団体とのオンライン形式の意見交換で「大阪(の1日の新規感染者数)は50、60人のレベルで制御していくことが大事だ」と語った。大阪府のこの日の新規感染者数は905人で過去最多を記録。高い目標を投げ、時短などの協力継続を求めた形だ。意見交換の場で西村氏は、1月からの緊急事態宣言下で、飲食店などが午後8時までの時短営業