京都市内で新設、増改築される宿泊施設の事業者に全客室のバリアフリー化を義務付ける改正条例が全会一致で可決された(sakura/stock.adobe.com)まいどなニュース

京都市、全客室バリアフリー義務 「低価格ホテルお断り宣言」との指摘も

ざっくり言うと

  • 京都市議会で3月、市内の宿泊施設をめぐる改正条例が可決、成立した
  • 新設、増改築される宿泊施設に全客室バリアフリー化を義務付けるもの
  • だが、これには実質的な「低価格ホテルお断り宣言」といった指摘もある

ランキング

x