「言葉の過剰包装」の問題 敬意のインフレがあふれている?東洋経済オンライン

「言葉の過剰包装」の問題 敬意のインフレがあふれている?

ざっくり言うと

  • 日本人の「言葉の過剰包装」について、プレゼンなどの専門家が解説している
  • 「〜させていただきます」など、敬意のハイパーインフレ状態といえるという
  • 「過剰包装」は相手と距離ができ、歯切れが悪く、まどろっこしくなるとした

ランキング

x