京都府八幡市の寝具メーカーが製造するペット用羽毛布団の売り上げが3倍以上に急増している。新型コロナウイルスの影響で在宅時間が延び、「生活環境に投資する人が増える中、犬の暮らしも見直されているのでは」とメーカーは見ている。【写真】ファスナーで閉じて、トンネル状にできる布団もあります同市内里の寝具製造販売「キムラ」は約15年前、他社に先駆けて座布団型や寝袋型のペット用羽毛布団を発売。主に犬向けで、