4月4日に任期満了で千葉県知事を退任した森田健作氏(71)の意外な“天下り先”が判明した。大手芸能事務所・サンミュージックの「最高顧問」に就任するというのだ。同社広報室によれば、「森田知事は弊社の第1号タレント。色々な面でアドバイスをもらうために要請した」とのこと。森田氏は1968年に同社所属で芸能活動をスタート。1971年の『おれは男だ!』(日本テレビ系)など青春ドラマで一躍人気者となった経緯がある。「