28日に日本武道館で「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN 〜K’FESTA.4 Day.2」が行われ、K-1スーパー・フェザー級タイトルマッチで武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が挑戦者のレオナ・ペタス(THE SPIRIT GYM TEAM TOP ZEROS)を2R 1分10秒、那須川天心の目の前で見事なKOで沈めて見せた。【映像】武尊、衝撃KO勝利戦前、“レオナ優勢”としていた魔裟斗だったが、試合終了直後には武尊が何やら笑顔で放送席の魔裟斗に声をかけたことに