トッテナムの監督ジョゼ・モウリーニョは、ハリケーンの真っ只中にいる。彼はそれを心得ている。彼はタイトルを獲得するためにトッテナムと契約したが、失敗が続いている。最も衝撃的だったのは、ヨーロッパリーグ(EL)のラウンド16で1stレグでは2-0で快勝していたにも関わらず、ディナモ・ザグレブ相手に敗退したことだ(2ndレグで3-0)。ELで大失態のモウリーニョ、チームの姿勢を激しく批判この痛恨の敗北は、プレミアリーグでの