韓国のeスポーツを語る上で決して外せない男がいる、らしい。その名は“Faker”。なんでも本名はイ・サンヒョクらしいが、世界的な人気を誇る『League of Legends』(以下、LoL)では、韓国最強、LoL最強プレイヤーの名をほしいままにしてきたという。【注目】韓国のゲーム市場が示す“eスポーツ”の可能性とは韓国での別名は“魔王”。LoLは日本でもプレイヤー人口が多く、日本のファンたちは彼を“神”と崇めるというが、最近の