ユベントスが巨額損失の穴埋めとして、36歳のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドなど複数の選手の売却を検討しているようだ。一方で21歳のオランダ代表DFマタイス・デ・リフトを売ることはないと、8日に伊メディア『カルチョメルカート』が報じている。同メディアによると、ユベントスは2020/21シーズンの前期決算で1億1370万ユーロ(約146億8000万円)の巨額赤字を計上したとのこと。その損失の補填として、2022年6