今回のテーマは、「バイデン政権の対中国政策と世論」です。バイデン政権の外交の要であるアントニー・ブリンケン国務長官は2021年3月3日、ワシントンで外交演説を行いました。その中で、ブリンケン氏は中国に対してどのようなシグナルを送ったのでしょうか。また、米国民は同国に対してどのような感情を抱いているのでしょうか。本稿では、ブリンケン国務長官の中国に対する心情及び最新の世論調査結果について述べます。経済関