レアル・マドリーのMFトニ・クロースは、メスト・エジルがドイツ代表からの引退を発表した際のやり方に異議を唱えた後、多くの人から「ナチス」と呼ばれていたことを明かしている。フェネルバフチェのMFエジル 加入6試合目で担架に乗せられ搬送エジルは代表を引退した理由として、ドイツのドレッシングルームやイングランドサッカー協会(FA)での「人種差別を感じる」ということを挙げていたが、クロースはこれに異議を唱えていた