新型コロナへの政府対応は「平時」の発想?与党議員が責任指摘

ざっくり言うと

  • 新型コロナに対する政府の対応について、与党議員の筆者が考察している
  • 政府は「平時」モードから「有事」モードの対応へ転換しきれていないと指摘
  • 転換しなかったことで本来助かる命が失われたのでは、と責任を痛感している

ランキング

x