学校法人角川ドワンゴ学園は、S高等学校(以下、S高)の設置について、2月19日付で茨城県知事より認可を受けたことを発表した。S高は、角川ドワンゴ学園が運営するふたつ目の高校となる。茨城県つくば市にある筑波西中学校の廃校を再活用し、2021年4月に開校する。S高の“S”には、SUPER・SPECIAL・SHINE・SPECTACLEなど、さまざまな“S”を生徒一人ひとりが見つけ、自分だけの“S”を創れるように、という想いが込められている。