ミランに所属する39歳の元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが負傷により長期離脱を強いられることになった。1日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。現地時間2月28日に行われたセリエA第24節のローマ戦でイブラヒモビッチは先発出場を果たすが、56分に左足の太ももを痛めてラファエル・レオンと途中交代していた。その後、アンテ・レビッチなどの得点によりミランが2-1の勝利をおさめている。同