52歳で発達障害と診断 30回近く転職を繰り返してきた男性の願い東洋経済オンライン

52歳で発達障害と診断 30回近く転職を繰り返してきた男性の願い

ざっくり言うと

  • 仕事が長続きせず、これまで30回近く転職を繰り返してきたという53歳の男性
  • 失業とひきこもりを繰り返し、52歳になって発達障害と診断されたとのこと
  • 自身も努力するから、発達障害でない人にも歩み寄ってほしいと語っている

ランキング

x