調査会社IDCが、2020年の日本でのスマホの売上についての報告書を公開し、通年で販売されたスマホのほぼ半数がiPhoneだったことが明らかになりました。出荷されたほとんどのiPhoneは5G対応機2020年第4四半期(10月〜12月)、Appleは日本のスマホ市場のシェアの52.6%を占め、601万5,000台のiPhoneを出荷したとのデータが出ています。これは、第4四半期にiPhoneの出荷台数が前年同期比で13.8%増となったことを意味します。IDC