6府県の緊急事態宣言の先行解除を2月末で検討 24日の協議で判断共同通信

6府県の緊急事態宣言の先行解除を2月末で検討 24日の協議で判断

ざっくり言うと

  • 菅首相が緊急事態宣言について、6府県での先行解除の検討に入ったという
  • 検討の対象は、愛知、岐阜、京都、大阪、兵庫、福岡
  • 2月末での解除を想定し、24日の関係閣僚との協議で判断するとのこと

ランキング

x