世界中で非難の声が上がるミャンマー国軍によるクーデターとアウンサンスーチー氏の拘束。ところが、日本在住のミャンマー人が抗議集会を開いたところ、ネットでは誹謗(ひぼう)中傷混じりの批判が起きた。これに心を痛めた一人のミャンマー人女性が日本語でメッセージをつづると、今度は好意的な反響となってツイッターで拡散した。反発を応援へと変えてみせた、メッセージに込めた思いとは――。「日本に迷惑かけるな。全員