ローマ戦の前半22分、強烈な一撃はクロスバーへ直撃しノーゴール判定にユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、現地時間6日に行われたセリエA第21節ASローマ戦で先制ゴールを挙げ、2-0の勝利に貢献した。リーグ得点ランキング首位に立つなかで、追加点を奪うチャンスで渾身の一撃はクロスバーを叩いたが、審判の時計に手を伸ばしてゴールラインテクノロジーを確認しようとする様子が反響を呼んでいる。ロ