新型コロナウイルス感染拡大で影響を受ける中小事業者に家賃の半額を補助することを、神戸市が3日、明らかにしました。日本共産党神戸市議団が強く求めていたことが実現しました。対象は、市内の中小企業・個人事業主で、国の「飲食店の時短営業等の影響により売り上げの減少した中小事業者への一時金」(飲食店との取引先など・法人60万円、個人30万円)か「感染症拡大防止協力金」(飲食店など・県市協調1日6万円)の