菅義偉・首相は1月18日、コロナワクチン接種の総合調整を行なう「ワクチン担当相」に河野太郎・行革相を起用する人事を発表した。その翌日には、菅首相は河野氏とともに小泉進次郎・環境相を官邸に呼んでワクチン対応を協議し、進次郎氏を河野氏の事実上の“補佐役”に任じた。【写真】髪はツヤ感を残して固めた、紺のストライプスーツ姿の坂井学・官房副長官河野氏のワクチン担当相起用は政権の屋台骨に亀裂を広げている。大