「NHKから自国民を守る党」党首の立花孝志被告(53)の刑事裁判が1月18日、東京地裁で始まった。【写真】この記事の写真を見る(4枚)東京地検に起訴された罪名は3つで、(1)N国党を脱退した中央区議への脅迫罪、(2)NHKの営業秘密を不正に入手した不正競争防止法違反罪、(3)入手した情報でNHKの業務遂行に支障を生じさせた威力業務妨害罪だ。立花孝志©AFLO「政治家としての正当業務行為だった」と無罪を主張YouTub