国際オリンピック委員会(IOC)は27日、オンラインで理事会を開催し、終了後、トーマス・バッハ会長が会見した。新型コロナウイルスの影響で今夏の開催が不透明な状況となっている東京五輪・パラリンピックについて、「完全にコミットしている」と改めて開催を強調。中止や再延期論について「これらの憶測はアスリートを傷つけている」と糾弾し、「私たちは7月23日に開幕することに焦点を合わせている。どのように大会