例年iPhoneの売上は年末商戦でピークを迎え、年が明けるとオフシーズンとなりますが、2021年は旺盛な需要がそのまま続くようです。2021年度第2四半期(1月〜3月:Apple独自の会計年度)は、前年同期比で49%増の大幅なiPhone出荷台数増加が見込まれています。3カ月連続の上方修正投資銀行Cowenは新たに公開したレポートで、2021年度第2四半期の生産台数予測を上方修正し、前回発表した5,100万台から400万台増の5,500万台としま