実は…告白したいことが…あるんですけど…。こんな風に文章に省略記号(…)が多用されると、送信者が意図していなくても、ひとまとまりのメッセージとして読まれなくなる可能性があります。書き言葉のスタイルやルールは、長い間時の経過とともに変化してきました。口うるさい人だと思われてしまうかもしれませんが、英語の歴史において、今ほど(英語の)省略記号. . . (日本語では「…」)が多用される時代はありません。高齢