秋篠宮皇嗣が昨年11月の誕生日会見で「決して多くの人が喜んでくれている状況ではない」と語り、その直後には西村泰彦・宮内庁長官が、母親の元婚約者との金銭トラブルについて説明責任を果たすよう小室圭氏サイドに強く求めた。【写真】麹塵のような緑色の菊、黄色い薔薇などの花束を前で話すスーツ姿の天皇陛下眞子内親王の結婚問題が前進するか否か──。その行方は小室氏の“次の行動”に委ねられている。しかし現在に至る