ニュースメディアにロイヤルティ(使用料)を支払うよう、GoogleやFacebookに義務付ける法案をオーストラリア政府が検討していることに対して、Googleは仮に法律が施行された場合、同国で検索サービスを終了する可能性もあると述べました。検索サービスを終了せざるを得ない世界各国でGAFA(Google、Amazon、Facebook、Apple)を始めとしたテック企業の市場独占が問題視され、実質的な規制に乗り出す動きが観測されています