左上から時計回りに、石橋貴明、木梨憲武、安田成美、鈴木保奈美週刊女性PRIME

とんねるずの芸風は時代に合わない?TV復活は難しいとの声も

ざっくり言うと

  • 「TVの申し子」だったとんねるずについて、週刊女性PRIMEが伝えた
  • 現在はコンプライアンスが厳しくなっていると芸能ジャーナリスト
  • 「らしい芸」は放送できない時代で、TVでの「復活」は難しいとした

ランキング

x