【AFP=時事】モンゴルで、新型コロナウイルスに感染した産後間もない女性とその新生児の扱いをめぐり抗議活動が起きたことを受け、ウフナー・フレルスフ(Ukhnaa Khurelsukh)首相は21日、辞任を表明した。内陸国のモンゴルは新型コロナウイルスの流行を受けて国境管理を厳格化し、昨年同国で確認された新型コロナウイルス感染者はごく少数にとどまっていた。だが昨年11月に最初の国内感染が確認されると、政府はロックダウン(