作家・なかえよしを、画家・上野紀子夫妻の手によって、1974年に生まれた絵本『ねずみくんのチョッキ』。世代を超えて愛され続け、シリーズ累計400万部を超えるロングセラーだ。この人気作が2019年に誕生45周年を迎えたことを記念し、大丸梅田店13階特設会場にて、初の大規模展覧会『誕生45周年記念 ねずみくんのチョッキ展 なかえよしを・上野紀子の世界』を2021年1月31日(日)まで開催する。【写真】文具やTシャツ、ぬいぐるみキ