箱根駅伝を盛り上げた創価大学、そして全国大学ラグビー選手権で初優勝を果たした天理大学は「宗教団体」を母体とする。なぜ教団はスポーツ教育に力を入れるのか──。『永遠のPL学園』(小学館刊)の著者でノンフィクションライターの柳川悠二氏が裏側に迫った。(文中敬称略)***信仰とスポーツ活動が密接に結びついた学校といえば、PL学園だろう。黄金期にあたる1980年代は全国に点在する教会のネットワークで有望