海外大手メディアReutersは1月20日、韓国LG電子がスマートフォン等のモバイル事業からの撤退を含めて「全ての選択肢を検討中」と表明したと報じました。携帯電話事業が低迷Reutersによると、スマートフォン市場の競争激化等により、LGのモバイル事業は5年連続で赤字に陥っており、赤字額累計は約5兆ウォン(約4,700億円)に達しています。 LGはスマートフォン市場における競争が激しくなっていることに触れ「将来の競争