ドイツサッカー連盟にて社会統合へと従事してきたカカウ氏が、4年間に渡る任務期間へピリオドを打つことが明らかとなった。ドイツサッカー連盟のフリッツ・ケラー会長は「元代表選手がこれだけ長きに渡りグラスルーツ レベルで、サッカー連盟に従事してくれたことは決して多くはない。」と述べ、「カカウのもつ発言力を評価しているし、ドイツサッカー連盟として彼の経験値から多くの恩恵を享受してきた」と語っている。ニュ