その風貌は決して冴えたものとは言い難い。だが、現下の政局では抜群の切れ味を誇る。男の名は二階俊博(81)。いかにしてこの面妖なるドンは自民党歴代最長幹事長に昇り詰めたのか。サラリーマン必読、出世術の極意に迫る。***【写真】「二階は可愛いのよ」と語った越山会の女王「金銀ではない。だが……」聞き覚えのある、浪花節を思わせるだみ声。その声の主は続く一言で本質をついてみせた。「鉛のようなどす黒い光を