◆ 栗山と中村の打のベテラン今日はA班に西武の全体会議が18日に所沢の球団施設で行われ、辻発彦監督をはじめとする球団首脳陣やチームスタッフが出席。2月1日からはじまる春季キャンプメンバーの振り分けなどが話し合われ、昨年8月に右足首を痛め、シーズン途中で離脱を余儀なくされた山川穂高選手はB班スタートとなった。会議終了後、取材に応じた辻監督は「バッティングで軸足は一番大事なところ。右足の使い方が大事で、そ