バルセロナはスーペルコパ・デ・エスパーニャ優勝を逃し、レオ・メッシはピッチから去った。アルゼンチン人は大会の決勝戦で、終了間際に退場処分を受けている。アスレティック・ビルバオのFWビジャリブレと、ボールの関係の無いところで競り合い、その勢いで同FWを叩いてしまったメッシは、VARによって一発レッドカードとなった。なお、このレッドカードは、レオ・メッシがバルサのファーストチームのシャツを着て、初めての退場