SDGsの取り組みとしても、最近よく耳にする「フードロス(食品ロス)」。日本国内でのフードロスは、なんと年間約612万トンで世界の食糧援助量の1.6倍に相当する量とのこと。そんなもったいない状況を解消しようと、国内でも様々な取り組みが生まれていることをご存知でしょうか。本記事では、賞味期限の迫った商品をお得に購入できるサービスから、規格外の食材を原料に作られた雑貨まで、身近に取り入れやすい12のサービスをご紹