少々、周回遅れとなっていますが、トランプ大統領の任期満了まで間近に迫っていましたが、ペンス副大統領がトランプ氏の大統領職務停止の手続きをしない、という判断をしたことは極めて正当だと思います。「ペンス氏、大統領職務停止の手続きせず書簡で意向」(朝日新聞2021年1月13日)トランプ氏は、米国議会で新大統領の承認手続きを行っているところへ、支持者を乱入させたという張本人です。米国の権威を失墜させ、世界に