中規模から大規模の建築物の構造材に木材を使用する場合は、JASの認証が必要とされています。日本農林規格等に関する法律の第10条は:「国内において農林物資の生産、販売その他の取扱いを業とする者(以下「取扱業者」という。)は、農林水産省令で定めるところにより、ほ場、工場又は事業所及び農林物資の種類ごとに、あらかじめ登録認証機関の認証を受けて、その取り扱う当該認証に係る農林物資について日本農林規格(第二