トランプ米大統領の支持者が連邦議会議事堂を襲撃した事件をめぐり、下院(定員435)は13日朝(日本時間同日深夜)、トランプ氏が直前の演説などで支持者を扇動したとして、弾劾(だんがい)訴追する決議案の審議を始めた。共和党議員の間でもトランプ氏の責任を問うために賛同する動きが出ており、同日中に可決される見通しだ。一方、トランプ氏は12日、演説内容について「完全に適切だった」と述べ、自身の言動を正当化した。