【シンガポール=森浩】国内から米交流サイトのフェイスブック(FB)の使用を禁止する計画を明らかにしていた南太平洋のソロモン諸島は13日までに、方針の撤回を決めた。FBをめぐっては中国などの権威主義国家が接続を遮断しており、ソロモン諸島が追随する姿勢を見せたことに批判が集まっていた。IT行政を担当するアゴバカ通信・航空相が地元メディアへのインタビューで明らかにした。アゴバカ氏は「FBは禁止されな